腸内デトックス 食事 腸内環境

腸内デトックスで腸内環境を整えよう

腸内デトックスとは、腸内に溜まった老廃物や毒素を排出させ、腸の中を完全にリセットすることです。
健康な腸であれば、胃から送られてきた食べ物の栄養素や水分を腸内で吸収し、残ったカスや老廃物が、腸内細菌の働きによって便として排出されます。
しかし、近年では、食の欧米化やストレス社会などと呼ばれるほど、現代人の生活習慣は乱れていると言われています。これらも要因となり、腸内の細菌バランスが崩れ、毒素が溜まったり、便秘に苦しんだりするのです。

 

そこで、腸内デトックスを行うことで、腸内をキレイにすることが出来ます。美容・健康にも大きな影響を与え、肌荒れの改善や疲労回復、便秘の解消など、カラダにとって良い効果が沢山起こります。

 

実は、腸内デトックスは日常的に行える簡単なものもあるのです。
まずは、ヨーグルトやキムチ、味噌、チーズなど発酵食品を積極的に摂ることです。発酵食品は、腸内で乳酸菌などの善玉菌を増やし、健康な便を作ってくれます。きのこは、そのものが、菌。きのこを食べることも、腸内をキレイにすることに繋がります。

 

つぎに、食物繊維をたっぷりと摂ること。食物繊維は、便のカサを増し、適度な硬さを作ってくれる他、スムーズな排出をサポートしてくれます。
善玉菌を増やす働きもあり、腸内の細菌バランスを整えてくれます。

 

善玉菌など腸内細菌は腸内フローラとも呼ばれ、腸内デトックスとは切り離せない関係です。
善玉菌は食事の他に、サプリ等でも摂取できますので腸内環境の整えには善玉菌の摂取を意識したい所です。

 

食物繊維は、野菜や豆類などに豊富に含まれています。食物繊維を食べる時は、同時に水分もたっぷりと摂りましょう。食物繊維のみの摂取は、便をカチカチにしてしまうこともあります。必ず水分も摂りましょう。

 

そして、朝食前に温かいお湯を飲むこと。水でも良いのですが、起き抜けに冷たい水を飲んでは、お腹を壊してしまうこともあります。温かく飲みやすい温度のお湯を、じっくり時間を掛けて飲むことで、体が暖まり、消化器も目覚め活発に働き出します。

 

これらの他にも、お腹のマッサージや、プチ断食など、様々な方法があります。今回は手軽に行えるものを紹介しました。

 

逆に、腸内デトックスに禁忌なのは、脂っこいものや甘いスイーツなどの高カロリー食品。
消化に時間が掛かる上に、菌類、食物繊維、ビタミン・ミネラルなどがあまり含まれていません。
このような食品は、肥満や肌荒れなども引き起こしてしまうため、ごくたまにの摂取に留めましょう。

 

日常的に腸内デトックスを意識して生活することで、体も徐々に変化していきます。
継続的に行うことが、重要なのです。

 

プレミアスリムビオは腸内環境、デブ菌ヤセ菌のバランスと理想のボディラインの事を考えそれらに必要な栄養価をギュっと濃縮したサプリメントです。
腸内環境改善のための菌活、毎日の乱れがちな食生活を綺麗にコントロールしてくれます。
腸内環境を整え理想の菌活を!